読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

考えを文章で伝える練習帳

考えを文章で伝える練習帳。文章を書く習慣を付けたいです。

初めてのオーストラリアはジェットスター航空で。会社帰りに直でNEX乗って成田へ。男性添乗員は新鮮。映画は有料。但しお金を払わなくても音なしでモニタを見ることは可能。アイアンマンは音無くても面白い。機内食はボッタくりレベル。ビールは追加料金必要。安かろう悪かろうを覚悟してた分満足度は高め。空港からセントラルまでの電車で15ドル取られる。流石に高すぎる。定期か周遊券を間違えて買ったかと思って降りた後に同じ切符を使おうとしたけどinvalid ticketの表示が出る。セントラルからホテルまでは徒歩で3分くらい。部屋の鍵が合わなくてレセプションで直してもらう。直した鍵で開けたら見知らぬ旅行かばんが見えたのでドアをすぐ閉めてまたレセプションへ。結局違う部屋をあてがわれた。歯ブラシが付いてなかったのでコンビニで購入。4.5ドルもした。タクシーでオペラハウスへ。付近のバーでビールと料理を山ほど堪能。特にスープが美味しかった。オペラハウスはコンクリで無理やり作った感が良かった。その後歩いてシドニータワーへGO。ちょうどCityと呼ばれる町にあるのだけど周りは高い建物が殆どない。緑が多くて遠くまで良く見えた。ホテルに戻って夕食。ここでも糸目を付けず次々と注文。アブソリュートバニラ。部屋に戻ってドラフト2回。初日終了。


二日目はタクシーでグランプリ会場へ。水は会場で只だがコンビニでコーラを買うと4ドルする。アジア系の屋台が結構出ていてお昼はナシゴレンを食べた。箸におてもとって書いてあった。グローバルスタンダード。GPシドニーは3-3-1でドロップ。カードプールは決して弱くなかった。白タッチ緑赤で構築も不満なし。プレイミスと時間切れが敗因。2敗突破ルールだと引き分けは負けに等しい。その引き分けの試合は一本目を取って2本目は優勢を築けるタイミングで除去をメインで打たずに引っ張って相手ターンに交わされての負けなので救いようが無い。夕飯はHungry Jack'sでハンバーガーのセット。美味しかった。マックよりもJack'sのほうが流行っているようだ。ボリュームが全然違うので納得。部屋に戻ってドラフトを4回。


三日目は朝から動物園と水族館へ。生ハリモグラに大興奮。単孔類きもかわ。カモノハシは展示はされていたけど見つけられなかった。運が無いとなかなか難しいとのこと。世界最大のせせらぎはサツマゴキブリみたいな感じ。羽が退化していて動きももっさり。水族館はイトマキエイが優雅で印象に残った。お昼はステーキハウスでカンガルー照り焼きとサーロイン、フィレ、チョリソーの盛り合わせ。二人で100ドル也。ボリュームもすごかったが味も良かった。カンガルー肉は鶏肉をしょぼくしたような感じ。歩いてカジノに行く。テキサスホールデムブラックジャックくらいは勉強してくるべきだった。というかシドニーにカジノがあるなんて聞いてないよ。スロットで遊ぶ。目押しが無くて換金が簡単なパチスロ。100ドルくらい摩ったけど楽しめた。ホテルに戻って二日目進出の友人と合流。適当に歩いて見つけたレストランで豪遊。カキ美味しい。すごく美味しい。肉柔らかい。ビール美味しい。最高。戻ってドラフト2回。2回目のドラフトは私の提案により罰ゲームドラフトを実施。何が罰ゲームかというと、賞品分けの時に最下位が選んだレアカードを4枚使ってスタンダードの大会に出場するというもの。大会参加時は罰ゲームであることを対戦相手に明かしてはならない。2位で逃げ切る。期限は11月中ということで今から楽しみ。


四日目。鉄道が高いのでタクシーで空港へ。運転手が早口で何をいっているのか全然分からない。eiの発音が全部aiというのはあちこちで苦戦させられた。紙はパイパーで駅はスタイション。インド人で鍛えた英会話力を発揮することなく何度も聞きなおしたりした。空港からはジェットスターゴールドコースト経由成田行き。日本暑い。ロッテが勝ってた。アルゼンチン倒してた。親分お亡くなり。