考えを文章で伝える練習帳

考えを文章で伝える練習帳。文章を書く習慣を付けたいです。

逆説の日本史12(井沢元彦)

徳川家康編。海音寺潮五郎を読んだ後だと若々しいというか、勢いがあるというか、落ち着きがないというか。これはこれで面白い。私でも分かるような事実関係の誤りがいくつかあった。ちょっと嬉しい。